FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バラの家・実店舗 【スペシャル日曜バラ塾】

前回の続きです。

バラの家の実店舗のセミナー会場はこんな感じでした。
バラの家20120311_7
ずばり、ハウスの中です(笑)
私が座ってた位置、ちょうど地面が凸凹してて
椅子ががったんがったんなってたのは内緒です。。。

奥のホワイトボードに画像を映しながら
いろいろとお話を聞かせていただきました。

まずは有島薫さんのイングリッシュローズにまつわるお話。
いやーもう、のっけから内容が濃い濃い。
濃すぎてどこまで書いて良いのかわかりません(笑)
有島さんがイングリッシュローズに出会ったきっかけから
今に至るまでを網羅って感じの内容でした。
オースチン社のハウス内の写真など、普通では見られない
貴重な写真をたくさん見せていただきました。

で、次がデルバールやオラールなどフランスのお話。
こちらも貴重な写真満載!
そして炎天下バラが植えられた畑を歩き続けた話や
一緒に旅した大野耕生さんが気に入ったバラをずーっと
持ち歩いてた話、小山内健さんがフランスでもやっぱり
雨男な話(笑)など、めっちゃ面白いお話がいっぱいでした。
あ、デルバールの今年の新品種の写真も見られました。
有島さんのおすすめはリパブリック ドゥ モンマルトル。
チェルシーガーデンのこちらのページでも紹介されてます。
美しい赤が素敵ですね。…欲しいです(笑)

楽しいお話が続く中、なんとサプライズゲストが登場!
アンダーザローズシリーズの生みの親、
岩下篤也さんが会場にいらっしゃいました~♪
普段ほとんど人前で話すことはない方らしく、
大変貴重な機会だったようです。
ご本人からアンダーザローズシリーズの説明を
していただけて…うん、とても欲しくなりました(笑)
当日の詳しいことはご本人のブログ『Under the Rose。』に
書かれていますので興味のある方はぜひご覧ください。
そうそう、こちらのブログに掲載されているバラの写真を
ポストカードにしたものをいただきました。
サインもちゃっかりいただいてきましたよ♪
そのサインは帰宅後、ソッコーで神棚行きとなっております(笑)

最後は、春にむけて今やるべきバラのお手入れについて。
有島さんが詳しく教えてくださいました。
ポイントとしては、
1.芽かきをしましょう。
2.芽が3cmくらい伸びるまでが勝負なので
 それまで適度に肥料をあげましょう。
 肥料は蕾がつくまで。
 カルシウムが入っているものは花数を多くする効果が。
3.うどんこ病はなってしまったら治せないので
 消毒は早めにしましょう。(有島さんは3月~
 花が咲く前までに3回の消毒をされるそうです。)
…と、このほかにもたくさんのアドバイスを伺いましたが
書ききれないのでこのへんにしておきます。

そんなこんなでセミナー終了時刻はたしか16時ごろ。
予定を1時間半ほどオーバー…って、倍の時間やん!(笑)
いやはや、最後のほうは足元が冷えてちょっときつく
なってきてたけど、そんなことは二の次と思えるほど
濃~く楽しい時間を過ごせました。
有島さん、岩下さん、てんちょさん、スタッフの皆さん、
会場にいらした皆さん、ありがとうございました。

帰る前に少してんちょさんとお話しする機会に恵まれ、
新居の庭に植えるバラについて相談させていただきました。
シンボルツリーならぬシンボルローズになるような、
はっきりした色合いのイングリッシュローズを…
と相談したところ、ある程度古く安定している品種が
おすすめという回答をいただきました。
具体的には黄色ならグラハムトーマス、ピンクならメアリーローズ、
赤ならテスオブザダーバーヴィルズを3株まとめて植えたら?
ということで。。。どんだけ巨大になってしまうのかと(笑)
うまくまとめられる自信がないのですが、せっかくアドバイス
いただいたので挑戦してみようかなと思っています。
新居が出来、庭の下準備が整うのはおそらく今年の秋。
秋に苗を選んで、冬に購入・植えつける感じになりそうです。
どうなったかてんちょさんに報告することになっているので
ガッカリされないように頑張りたいと思います(笑)

ではでは、こんな感じでレポートはおしまいです。
長く拙い文章、お読みいただきありがとうございました~(^-^)ノ



有島薫さん&バラの家てんちょさんおすすめの肥料と薬剤。


植物に活力を与える!【HYPONeX】微粉ハイポネックス 500g ※土と同梱可※


★店長おすすめ薬剤 3点セット★ 【HYPONeX】 アントム顆粒水和剤+サルバトーレME+リキダス


スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。